1: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:08:43 ID:zY1
無の定義によるが自分の意識が消えると言う考えなら無やけどワイは別の何かとして生きていると考えるなら有やろ

2: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:09:06 ID:zY1
そもそも宇宙は無から理論も信じてない
無って概念が矛盾してる

5: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:09:27 ID:xhg
別の何かになんてなるわけないやろ
生まれる前の状態に戻るだけや

13: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:11:47 ID:cmk
>>5
まあこれだろうね
俺ら生まれるまで何億年とかかってんだから

6: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:09:31 ID:KkR
死ねばわかるから今考える必要ないわ

7: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:09:40 ID:zY1
世界はあり続けるだけやろ無なんて存在しない

8: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:10:21 ID:zY1
ただ生まれ変わりは信じてないわ
生まれ変わりって魂的なのを信じてるってことやろ?そんな特別なものは存在しない

10: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:10:58 ID:aVX
>>8
そうすると寂しくなるやん
拠り所的にそういう考えがあるんやろ

12: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:11:38 ID:zY1
>>10
拠り所とか精神的な話は抜きにして考えた場合や

9: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:10:30 ID:uXr
寝てる間みたいな感覚になる

11: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:11:11 ID:zY1
>>9
寝てる間を自覚することが出来ないからその感覚ってのもおかしい話
ないのと同じやんその時間

14: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:12:08 ID:bgf
無の定義次第で存在しうるって自分で言うてますやん

16: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:12:42 ID:zY1
>>14
無の定義が曖昧だからそこはしゃーない
無の定義が哲学みたいになってるし

17: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:12:53 ID:Mp9
ワイは永遠に生きるやで~

18: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:13:48 ID:zY1
ただ今ワイやお前らと言う生物が存在する限りは何かになっていると考える
なっているって表現もあれやけど今ワイが存在するってそう言うことや

24: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:16:04 ID:bgf
>>18
人格や知能に「有」や「個」が存在する論なら死ぬどころか認知症なっただけでもそれは「無」やと言えるんやないか?

27: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:17:44 ID:5AC
>>24
それ実践して死刑になりそうな奴を知っとる

19: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:14:16 ID:nxh
そしたらワイの前はどんな奴だったのか気になる

22: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:15:32 ID:5AC
>>19
確率的には微生物か虫やな

20: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:14:40 ID:l0Z
別の何かになったらそれはワイなんか?

21: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:15:09 ID:9MT
死体になって土に帰るってのも別に無になるわけではないな

23: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:15:39 ID:zY1
そもそも地球から化学反応で生み出されてるだけやし今の意識も電気信号で生まれてるだけや
あまりに高性能すぎて魂とか自分を個として考えるけどそんな特別な存在ではない

25: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:17:10 ID:zY1
あと幽霊とかの類は論外や
トリップしたり体調悪いと幻覚見るのと同じでそいつには障害とでもいうか、何かが見える気になっているだけ

26: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:17:29 ID:eOt
生きてる時の行いによって六種類の内どれかひとつの世界に強制的に行かされるんやで

28: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:18:57 ID:zY1
無の定義が本当に何もないって意味なら無は存在しない、この定義で考えると
宇宙というか世界はどうやって誕生したか→無からは矛盾する

31: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:19:56 ID:bgf
>>28
無の定義を考えるより有とは何かを定義して、それを満たさない状態こそが無であると考えた方が楽やないか?

34: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:20:37 ID:zY1
>>31
無の定義を考えれば考えるほど頭痛くなるわ

29: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:19:35 ID:zY1
誕生もくそもなく世界はただあり続けるだけや
無なんて存在しない

30: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:19:42 ID:je1
確かに無の存在は確認されとらんしな
それとこれはワイ理論やけど意識レベルの高低の問題で
意識というのは全物質に微量に存在するんやない?
つまり死とは意識の分散や

32: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:20:19 ID:Sbc
死ぬまで分からないんやから個々の可能性を完全に否定するのは頭うんこやで

33: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:20:31 ID:Mod
そもそも誰が無になるって確認したんや

35: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:20:39 ID:nxh
正直あの世があるって「信じる」方が気が楽
信者の気持ちが痛いほど分かるわ

36: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:20:59 ID:zY1
>>35
それはわかる
結局信仰心ってその為の物やし

37: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:21:14 ID:5AC
認知できんもんは無と同一って意味での無やないと人間には理解出来んやろ

38: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:21:29 ID:9MT
宇宙の始まりの話は本読んでて途中で理解出来なくなったからなんとも言えんな
学者さんの言う無の概念が一般人が考えるほど単純なものではないっぽいことしかわからん

41: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:22:54 ID:zY1
>>38
無の概念を考えるとキリがないからそういう意味での複雑さなんやろ

39: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:22:02 ID:zY1
自分という存在が終わるっていう意味なら無や
過去の記憶ない時点で
たまにいる前世の記憶どうこうなってのはただの思い込み、障害や

42: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:23:46 ID:Ap8
たしかに人を作ってる原始はなくなるわけではなく地球の一部として生き続けるといえるかもな

47: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:24:56 ID:zY1
>>42
まあそんな感じや存在し続けてるって感じ
そもそも地球から発生してるだけやし

43: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:24:06 ID:IwA
少女終末旅行でも読んだか

44: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:24:16 ID:zY1
さっきも言ったけど寝た状態ってのはないのと同じやからな
寝るってのは必ず同じ個体として起きるけど死ねば自分は終わりやし

45: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:24:32 ID:qSq
無なるっていったら無責任なるやつ多くなるからNG

46: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:24:48 ID:UU8
世界が残ってたとしても
自分からは観測できないんやから無やろ
「実質」無と言える

49: 名無しさん@おーぷん 20/03/08(日)12:25:36 ID:yv7
それを哲学という