1: 名無しさん@おーぷん 19/04/17(水)22:11:45 ID:XaE
やぁまた来てみましたよ

13: 名無しさん@おーぷん 19/04/18(木)12:58:51 ID:NIe
とりあえずパンツ見せてくれませんかね>>1

14: 名無しさん@おーぷん 19/04/18(木)13:09:13 ID:mB0
>>13
それは以前来た時も聞かれましたが身につけてはいませんよ

11: 名無しさん@おーぷん 19/04/18(木)07:51:30 ID:9kh
とりあえず。どこの星から地球にいらしたのですか?
地球に来た目的は何ですか?

12: 名無しさん@おーぷん 19/04/18(木)10:08:35 ID:mB0
>>11
ありがとう、私はアンドロメダというところから来ました
目的は監査なのですが、実のところはどういった星なのか直接見てみたかったのです

15: 11 19/04/18(木)13:20:20 ID:0oh
>>12
お返事ありがとうございます。アンドロメダ星人さんということでよろしいですか。
性別はありますか。また、年齢はお幾つですか。
いつ頃から地球に滞在されていますか?
地球の監視目的とのことですが、アンドロメダでは地球はどのような星と思われているでしょう。やはり、文明の遅れた危険な星ですか?
矢継ぎ早の質問ですみません。

16: 名無しさん@おーぷん 19/04/18(木)13:29:10 ID:mB0
>>15
なるべくこの星の事象に当てはめてお応えいたしますね
性別は女です、年齢は120歳の若い部類に入ります。

この星を初めて訪れたのは1年と26日前
監視ではなく見学の様なものです、惑星の歴史等を学んでいます。

アンドロメダは7つの小惑星から成り立っています、この星からは約267万光年程の距離にあります。
地球の科学力を基準にするなら我々の文明は5,000年程進んだ文明を持っています。

18: 11 19/04/18(木)14:05:12 ID:0oh
>>17
ありがとうございます。地球では女性に当たるわけですね。地球でいう恋愛や結婚はあるのでしょうか。
120歳でも若いということは平均寿命は何歳でしょうか。科学力によって老化を防ぐのでしょうか。
アンドロメダ星人とコンタクトを取っている地球人ではアレックス・コリアーという者がおりますがご存知でしょうか。彼の言うことは概ね正しいでしょうか。
いろいろ質問してすみません。

19: 名無しさん@おーぷん 19/04/18(木)14:19:35 ID:mB0
恋愛や結婚というものはありますよ
ただ地球のいうものよりはもっと大きく、種族の繁栄を願って我々は命を育みます。

寿命は800~1200歳ほどです、アンドロメダに限りませんがDNAの欠損などが無ければこれくらい生きます。
科学力でも寿命を延ばすことは可能ですが、そこまで好まれてはいません。

存じていますよ。アンドロメダ人がこれまでコンタクトを取った人間は多くいますが、その多くは「ほぼ正しい」と言えるでしょう。
ただ我々にも彼らにも言えることと言えないことは有ります。
恐らくそれを踏まえて皆さんへ伝えているのでしょうね。

21: 名無しさん@おーぷん 19/04/20(土)09:04:25 ID:qYC
野獣先輩はどこにいますか?

23: 名無しさん@おーぷん 19/04/20(土)11:50:54 ID:Xkc
>>21
その片がどこにいるのか私にはわからないです、ごめんなさい

美しい物の価値観は人、種族様々ですが、この地球で美しい物の多くは地表には少ないようですね。

24: 名無しさん@おーぷん 19/04/21(日)14:48:46 ID:ne8
ノーパン星人かw地球に何しに来たのwww

25: 名無しさん@おーぷん 19/04/21(日)21:34:23 ID:oiW
>>24
え?私以外にも沢山の異星人が地球にはいますよ?
私は星の成り立ちや歴史、後は見学に来ています。

直接訪れないと分からないことが沢山ありますから。

26: 名無しさん@おーぷん 19/04/22(月)01:50:19 ID:9Sa
どーやって来たの地球に
羽田空港からバスに乗ってきたのか?
それとも山手線に乗ってきたのか?

27: 名無しさん@おーぷん 19/04/22(月)08:24:40 ID:mpJ
>>26
私の場合は船で来ています
というよりほとんどの種族は船で来ますよ

38: 名無しさん@おーぷん 19/04/23(火)11:40:54 ID:NNK
地球に来てなんかおもしろい事あった?

39: 名無しさん@おーぷん 19/04/23(火)12:19:48 ID:2VK
>>38
未だに貨幣や宗教といったものが根強いことですね
こちらの銀河や先進的な銀河の種族達はそういったものは遥か過去に捨てています。

あと私たちの星で教えられている地球史とこちらの地球史では
驚くほどに食い違いが有ったことですね。

40: 名無しさん@おーぷん 19/04/23(火)13:18:40 ID:NNK
地球の歴史か
いろいろ後世の都合のよいようにつくられるからな

お昼ご飯は何食べたの?わたしは豚バラ肉の野菜炒め食べたよ

41: 名無しさん@おーぷん 19/04/23(火)21:40:29 ID:2VK
>>40
はい、驚きました

食事ですか?こちらに来て食事はとっていません
食べなくても大丈夫ですよ

42: 名無しさん@おーぷん 19/04/23(火)22:04:47 ID:bSS
あなた方の星で一番やってはいけないこと、
例えば「罪」とはなんですか?

44: 名無しさん@おーぷん 19/04/24(水)09:21:41 ID:HPc
>>42
・同種族を奴隷として売ること
・破壊兵器による惑星間の環境破壊
・他惑星の資源、生物、文明に干渉しすぎること
細かなものはいくつもありますが、代表的なものは上の二つですね

43: 名無しさん@おーぷん 19/04/24(水)01:07:41 ID:I98
惑星間を船で移動できるのなら光よりも早い船なんでしょ?あなたの惑星で認識された地球の歴史と今いる地球は時間軸の違う地球だから歴史が違うのは当たり前だな

光よりも早い船なら未来にも行けるはずだから現代の地球人類に教えときたい事とかある?

45: 名無しさん@おーぷん 19/04/24(水)09:39:48 ID:HPc
>>43
自分たちがどこから来て何者であるかを理解するのが歴史です。
その根本から食い違っていました。

あなた方が地球という枠を超えて行動できるようになった時、多くの事実が判明するでしょう
今まで虚だと思っていたことが現実として降りかかります。
その準備を一人一人がしておくと良いでしょうね。

66: 名無しさん@おーぷん 19/04/26(金)16:36:45 ID:q7I
どこかのマンションとかに住んでいるのですか?
お仕事は家でされているの?ここに書き込んだ人のリーディングとかできますか?

地表の支配層が今のままの特権を手放したくないのでしょうね、そのために一般人を平気で奴隷支配する。
でもこの貨幣経済は崩壊するのでしたよね?
流通や例えば買い物や賃貸料、ライフラインのお支払いとかはまさか物々交換?エネルギー交換?

67: 名無しさん@おーぷん 19/04/26(金)18:05:54 ID:boe
>>66
地表ではないとだけ

貨幣が不必要にならない限り崩壊はしないのでは?
必要なものはすべて提供されています、お互いに共存関係を保てる関係だと分かれば様々なものを提供し合っています。
ただ個人間の取り決めではないので交換する物は私からお伝えできません。

68: 名無しさん@おーぷん 19/04/26(金)19:03:35 ID:q7I
>>67
ありがとう。
地底とかかな?

地表ではあなたへしている質問のお答えやスピリチュアルな相談はとても高額になります。
大昔の日本ではお互いに分け合って金銭などあまり必要のない時代もあったようです。
なんでも料金発生!する現在に辟易しています・・・。

70: 名無しさん@おーぷん 19/04/27(土)00:12:28 ID:9oW
>>68
貨幣が有るかぎり格差が生まれ、富を独占する事は文明の進歩を
遅らせる原因の一つです。
早く捨て去ることが出来れば飛躍的な進歩が期待できます。

76: 名無しさん@おーぷん 19/04/28(日)19:39:59 ID:Pe3
異星人ってどんな姿なんですか
体の一部で良いので自撮りしてみてもらったり出来ますか
画像には写らなかったりするんですか
地球人と姿は同一なんですか

85: 令和まで@31:07:21 19/04/29(月)16:52:39 ID:THJ
>>76
形を分けるなら人型、爬虫類型、水生型、昆虫型、液体型、ガス状型でしょうか
後は酸素型か水素型に分けられます

77: 名無しさん@おーぷん 19/04/28(日)19:55:43 ID:Pe3
異星人との子供が出来たと言う人が居ますが交配は可能なんですか

86: 令和まで@31:04:40 19/04/29(月)16:55:20 ID:THJ
>>77
交配は可能ですが公に許されている行為ではありません
人類種とグレイ種、爬虫類種のハイブリッドがよく確認されています

78: 名無しさん@おーぷん 19/04/28(日)20:00:17 ID:Pe3
フリーエネルギーってあるんですか

87: 令和まで@31:03:25 19/04/29(月)16:56:35 ID:THJ
>>78
ありますよ
エネルギーとは本来無くならないものを指します
>>79
遅れてしまってごめんなさいね

80: 名無しさん@おーぷん 19/04/28(日)20:44:43 ID:Pe3
宇宙人にも複数の種族が居て地球への干渉を別々に行っているって話だと結局低次元の事象生命の事は尊重されてなくて自分達の種族が大切で争いは無くなっていないということですよね

自分達が一番大事というのはどこまでいってもかわりなく衝突は避けられないと言うことですか

貨幣、政治、経済
それらが不要だと思えるような核心的な知識や技術を一般人多数に普及させればそれで解決するのに監査と称してネットで書き込みしかしない存在にあまり敬意を覚えないです

88: 令和まで@30:56:38 19/04/29(月)17:03:22 ID:THJ
>>80
地球という星は太古の時代から特別な星なのです。主に実験場と言う意味で。

私たちは全てを与えられるわけではありません
一つの到達点は与えられますが、その過程までは自分達の足で歩むべきです。
生まれたての生き物が自分の足で立ち、歩むように、私達は自然な流れの進化を望んでいます。

81: 名無しさん@おーぷん 19/04/28(日)20:49:08 ID:Pe3
宇宙人を崇拝する人は宗教や政治家や資本家から対象を変えただけの権威主義ではないのですか
実際にコンタクトされているのなら別ですけど

89: 令和まで@30:53:13 19/04/29(月)17:06:47 ID:THJ
>>81
あなた方の神話となった遠い祖先が神話において神とは力であると表現したように
高度な技術は崇拝の対象になるのでしょうね

92: 令和まで@30:24:10 19/04/29(月)17:35:50 ID:ZSY
あなた方の次元から更に高次の方との交流はありますか?
また、この星の一部の方だけでなく、いわゆる一般の方々があなた方の様な高次の存在と公式に交流を果たす場合や可能性はありますか?

93: 令和まで@29:55:23 19/04/29(月)18:04:37 ID:THJ
>>92
あります
彼らは我々よりも遥か遥か昔より宇宙に存在し、極めて高度な文明と精神を備えています。
私は直接交流したことはありませんが、彼らは私達よりもより光に等しい存在です。

あなた方個人個人の次元が上がればその可能性は大いにあり得ますよ。
というよりそうなれば向うから接触してくると思います。

94: 令和まで@29:42:02 19/04/29(月)18:17:58 ID:ZSY
ありがとうございます。
あなた方にも我々同様の「死」があるのですか?
その場合、あの世と言われる場があるとするなら、等しくそこに集められるのでしょうか?次元別ですか?

96: 令和まで@29:27:36 19/04/29(月)18:32:24 ID:THJ
>>94
ありますよ
三次元のあなた方がいう死が肉体の消滅を指すことを言うように
寿命を迎えて死ぬこともありますし、外傷で死ぬこともあります。
あと無理な次元降下で死ぬこともあります。
高次元の存在ほどすぐに転生出来るのであまり大きな問題ではないですが。

とある高次元体に等しくに魂が集められ、また新しく魂が肉体に宿っていきます
三次元体として転生が必要無くなれば上に上がれます。
あなたも私もその大きな魂の一部なのですよ。

105: 令和まで@18:47:11 19/04/30(火)05:12:49 ID:1ZD
カバラ魔術、あるいは仙道などを学ぶ事で、高次元の存在と交流することは出来ますか?

107: 令和まで@10:11:34 19/04/30(火)13:48:26 ID:jnm
>>105
可能性はあります
ただそういった魔術で交流できたとしてもまず無事では済まないと思いますが

108: 令和まで@04:40:48 19/04/30(火)19:19:12 ID:q5h
>>107
なぜ無事では済まないのでしょうか?

109: 令和まで@02:17:24 19/04/30(火)21:42:36 ID:jnm
>>108
魔術の類で交流できるのは悪い意味で言うレプティリアンやグレイです
彼らに魂を売り渡す簡易的な方法が魔法なのですよ

114: 令和まで@00:16:20 19/04/30(火)23:43:40 ID:kFd
原子力発電所の事故で飛散した放射性物質、及び使用済み核燃料の無効化無害化の技術を地底人は持っているとネットで見たんですがこれは事実ですか?その技術を共有してもらうことはできないんでしょうか

115: 令和まで@00:06:51 19/04/30(火)23:53:09 ID:jnm
>>114
放射性物質の無害化程度彼らであれば可能でしょうね
仮にその技術を提供したとしてもあなた方では奪われるだけでしょう

134: 名無しさん@おーぷん 19/05/01(水)15:56:05 ID:f1A
グレイタイプのすべてが、我々からした「悪」と分類されてしまうのですか?
彼らはいわゆる好奇心が旺盛過ぎなために誤解を受けやすいとも聞きましたが。
現在、あなた方の星を含め、他の惑星で生活をしている地球の方はおられますか?

135: 名無しさん@おーぷん 19/05/01(水)16:32:21 ID:Yu2
>>134
グレイ種は研究と称して他惑星の生物を誘拐し、人体実験や交配を秘密裏に行っています
主に爬虫類主の指示なのでしょうが、これは明確な違法行為です
グレイ種の技術提供と引き換えに同種族を売り渡す国々が存在するのも事実ですが

地球人は主に火星にコロニーを持っていましたよ
マヤと呼ばれる方々やナチと呼ばれる方々は地球人からすれば馴染みの深い人種のようですね
特にナチの方々は現代国家の中で最も先進的な人々だと思います

136: 名無しさん@おーぷん 19/05/01(水)16:40:25 ID:9CQ
>>135
持っていた は過去の話ですか?
現在は居ないのですか?

138: 名無しさん@おーぷん 19/05/01(水)17:13:46 ID:Yu2
>>136
侵略よりかつて火星の地下に居住区は破壊され、今はドラコの管轄下に置かれています
現在は地表近くに地球人の住む小規模コロニーがありますが、かろうじて残るほどです

今も地球から火星には往来がありますが、それが公式に行われるようになるのは少し先のようですね

141: 名無しさん@おーぷん 19/05/01(水)20:37:51 ID:9CQ
ネットで読んだんですけど原爆がマグネシウム爆弾というのは本当ですか?

144: 名無しさん@おーぷん 19/05/01(水)22:04:42 ID:Yu2
>>141
その爆弾の特徴として起爆時に原子爆弾のような熱線と雲を形成するので
遠目から見れば核爆発に見えます
あながち間違いではないかもしれません

142: 名無しさん@おーぷん 19/05/01(水)20:40:51 ID:jjm
SF映画で一番真実に使い物はどんな作品?
小説でもOKです。

145: 名無しさん@おーぷん 19/05/01(水)22:08:48 ID:Yu2
>>142
有名かどうかは分かりませんが、スターウォーズという映画は近いですね
異星人に詳しい方が制作したのだと思います
宇宙での戦闘を除けばとても良く出来ているとおもいますよ

164: 名無しさん@おーぷん 19/05/02(木)00:07:54 ID:kiS
あからさまに武力行使による侵略をしないのは、人類側からの反撃のリスク回避、必要最低の人口、環境を保つため等の理由でしょうか?
また、我々がアカシックレコードと呼ぶ、過去から未来に及ぶ知識の貯蔵庫というのは実在するのでしょうか?

166: 名無しさん@おーぷん 19/05/02(木)00:22:13 ID:fZH
>>164
人類が繁栄するはるか以前から地球は異星人の管理下にありました
初めは思い思いにコロニーを作り、開拓や実験を繰り返していたのです

恥ずかしい話ですが多くの異星人で共同コロニーを造って管理していた際にいざこざが有り
大陸が滅んだりしたこともあります
資源をめぐった戦争もあり、惑星そのものを破壊しかねなかったので協定が結ばれてからは
どの種族もあからさまな武力をもって侵略はできない事になっています

ただこの惑星はドラコニアンらの支配が強いので、余程の軍事力が無い限り彼らとの直接戦闘はさけるでしょうね

168: 名無しさん@おーぷん 19/05/02(木)00:37:29 ID:kiS
>>166
ありがとうございます。
ドラコニアンによる人類への行為は犯罪とはならないのですか?
それともこれは彼らドラコニアンの習性文化と認知され容認されているのですか?
我々が彼らの支配を抜ける進化を遂げた際、彼らはどうなるのですか?撤退し、似た惑星や条件を探す行動に出るのでしょうか?

171: 名無しさん@おーぷん 19/05/02(木)14:23:24 ID:fZH
>>168
自分達より劣る種族は全て支配される存在、というのが彼らの文化と言いましょうか
現に地球でもそういった階層社会になっていますね
基本的に彼らはあなた方と同じ肉体を持った三次元体の存在で、ハイテクノロジーを利用して4次元まで上昇できるようですが、
負のエネルギー体なのでそれ以上は次元上昇出来ません

地球の魂たちが負の連鎖から解放されれば、彼らは支配力を誇示できず撤退するか
太陽系毎切り離されて捨てられるでしょう
ただそう簡単にはいかないですが

167: 名無しさん@おーぷん 19/05/02(木)00:22:16 ID:kiS
ブラックホールの特異点を観測する技術は現在でも可能ですか?
あなた方は光年単位の恒星間航行をどの様に可能にされているのですか?

170: 名無しさん@おーぷん 19/05/02(木)14:13:03 ID:fZH
>>167
公言しきれないので細かにはお伝えできませんが
反重力物質を応用すれば恒星間航行は可能です
地球では暗黒物質と呼ばれているものが宇宙には多くありますが
更にそれらを応用すればより僅かな期間で航行は出来ます

169: 名無しさん@おーぷん 19/05/02(木)08:56:40 ID:tc8
地球にあなたの星や他の星に似た場所、食べ物、文化や風習などありますか?

172: 名無しさん@おーぷん 19/05/02(木)14:27:45 ID:fZH
>>169
特に同じだと思った所は無いですね、強いて言うなら水と酸素が有るくらいでしょうか
地球と良く似た環境の星と言えば火星がそうでしたね

184: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)17:32:25 ID:GXZ
あと、金属の金の価値について教えて下さい。
金箔を食べると覚醒すると言う主張を見かけましたが本当でしょうか?
また、最近巷で流行りのタルパ?なるものへの見解もお願いできますか?

186: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)18:22:20 ID:936
>>184
金は我々から見てとても珍しい物質です
特に地球は金が多く採掘出来る星だったのでそれを目当てに訪れる異星人も多かったようです
この星で金の話題なら二ビル人等が有名なのではないでしょうか?

タルパ?というのは思念の塊、一種のエネルギー体のことでしょうね
お化けに近いものです

189: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)18:33:40 ID:GXZ
天然石、もといパワーストーンについてお聞きしたいのですが、実際に効果があるのでしょうか?
またあるのでしたら、どのような理屈で効果があるのか簡単に教えて下さい。

191: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)19:16:51 ID:936
>>189
装飾品として売られている石の多くはカラの石でしょうね
例えるならば中身のない卵です

ただ力を込められた石の場合は別です
古代にも勾玉と言う物が使われていたようですがあれはエネルギーの込められた石です

206: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)22:53:05 ID:gir
遺伝子自体は他の星の人も同じ仕組みで持ってるんですか?
この仕組み自体を作った存在とか居ないんですか

209: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)23:01:37 ID:936
>>206
地球人に限らず、人型の異星人の祖はリラ人という方々の遺伝子が元になっています
我々アンドロメダ人やプレアデス人、レプティリアンやオリオン人らの遺伝子構造が似ているのも彼らの遺伝子が元だからです

208: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)22:58:13 ID:gir
あなた達を作り出した存在についてはご存じですか?コンタクトされてますか?

210: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)23:08:02 ID:936
>>208
リラ人と言う方々です、この地球では菩薩や如来と呼ばれているようです
直接コンタクトをとったことは残念ながらありません
宇宙の理を解き、調和と強調を持った素晴らしい方々だと聞いています

ただ彼らは今、外界との交流を断って隠棲なさっているようです

211: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)23:10:59 ID:gir
宇宙全体に存在する銀河系や惑星によって次元が異なり、太陽系が最低次元というお話だったかと思いますが、
最高次元はいくつなんですか
これらの次元構造、宇宙自体の創造主についてはご存じですか

213: 名無しさん@おーぷん 19/05/03(金)23:21:09 ID:936
>>211
確認されているだけで12次元あると聞きます
>>212
人型における彼らより高位の存在を私は存じ上げません
彼らと同等か、それ以上の存在をアンドロメダ評議会はこの星の言葉で表現するならば
ガーディアンと呼んでいます
光そのものか、それを超越した存在なのでしょう、これ以上説明できず申し訳ないです

223: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)00:09:26 ID:Gxl
少し疑問に思ったのですが、人間には色々な遺伝子が埋め込まれてるのですよね?
では、そのどれかを活性化する事ができたら、人間ではなく宇宙人の仲間入りということになるのでしょうか?

226: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)00:25:37 ID:gAb
>>223
勿論遺伝子で特徴が出る場合もありますが
私からすればあなた方も異星人の一種族の仲間ですよ

遺伝子も大切なのですが、より大事なのは魂の在り方です

234: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)13:08:04 ID:Gxl
次元の上げ方についてですが、段階的なものなのでしょうか?
例えば、1つ上がったらテレパシーの開放といったような感じで。
また、このように色々質問してますが、答えてもらっても大丈夫なのですか?
不都合が起きたりはしないのでしょうか?

236: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)19:45:40 ID:gAb
>>234
そうですね、次元ごとにも段階があります
例えば同じ三次元でも幼年期、青年期、壮年期、中年期、老年期と言ったように
魂の成熟差もあります
近年子供の様な老人、大人の様な子供が多く見受けられませんか?
後者が多く増えているということは社会全体で魂の成熟が見受けられるということです

知識、精神共に未熟な私がお話しできるのはほんの一部だけです
私が知っていることをほんの少しだけしか伝えることしかできません

235: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)13:28:44 ID:qqd
宇宙は単一の空間なのですか?
外側があるとするなら、それはどの様な空間なのですか?

237: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)19:48:04 ID:gAb
>>235
質問の答えになるか分かりませんが、完全な無というものは存在しません

239: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:08:49 ID:eDp
また、レプティリアンなどの食べるものに人間の脳がありますが、これは教育されている方が美味しいのでしたっけ?

242: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:41:21 ID:EH3
>>239
彼らが好むのは人間の子供、もしくは赤子です
恐怖を与えると脳から分泌される物質が脳や肉を旨くするとのことですが私には分かりません
聖職者が子供を侍らすのはそういった者への崇拝からです

251: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:01:04 ID:eDp
そういえば聞きたかったのですが、眠るときに見る夢とは一体何でしょう?
出来るだけのことを話してもらえますか?

254: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:42:58 ID:EH3
>>251
あなたの前世の記憶の断片や違う世界の記憶の断片です
あなたの人生の記憶の継ぎ接ぎでもあります

256: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)06:13:30 ID:eDp
ちょっとした好奇心ですが、前世の自分を調べる方法はありませんか?
特に深い意味はないのですが....

258: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)10:15:53 ID:EH3
>>256
今のあなたが好む場所や行動等はありませんか?
いくつかは前世の魂の記憶から引き継いでいるものです
そこから辿るか、力のある方に視てもらうと良いです

285: 名無しさん@おーぷん 19/05/09(木)19:25:34 ID:CN8
卑近な例で申し訳ないけど今回の北のミサイルで核戦争起きたりしそうですか?
それを阻止しに他の星から来られたのですか?

287: 名無しさん@おーぷん 19/05/09(木)19:38:09 ID:pG3
>>285
核戦争はそう簡単には起きません
地球全体が汚染されるような核の撃ち合いになれば太陽系も無事ではないので
介入はします、過ちは繰り返してはなりませんから

この地球にはあなた方よりも遥かに高度な文明を持った本当の意味での地球人が
いますので、彼らが汚染から地球を守るでしょう
ご存じないだけで、現に何度も地表の文明は彼らに守られていますよ

292: 名無しさん@おーぷん 19/05/10(金)00:06:39 ID:4q5
あと、極限に集中力や意識が高まった状態のときは、常人には見えないものが見えることが多々ありそうですが、それはトランス状態になっているからでしょうか?
また、トランス状態はどのようなことが体の中で起こっている状態のことでしょうか?
トランス状態へ入るための練習もしてみたいので教えて下さい。

294: 名無しさん@おーぷん 19/05/10(金)10:52:07 ID:bXu
>>292
三次元に居ながら常人に見えないものが見えるのは、意識が違う次元に繋がりかけているからです
人間は肉体への意識が強いのですぐに魂が肉体に戻ろうとしますが
肉眼では黙視できないだけでそこには色々なものが存在しますよ

身体と意識は別であることを理解することから始めてください

295: 名無しさん@おーぷん 19/05/10(金)15:31:31 ID:zwO
あなたの星に地球人が滞在する事は可能ですか?
また、過去に訪れた地球人はいますか?

297: 名無しさん@おーぷん 19/05/10(金)16:19:41 ID:bXu
>>295
可能ですよ
かつて地球で栄えた文明という意味での地球人であれば
交流したことはあります

327: 名無しさん@おーぷん 19/05/11(土)22:53:42 ID:Kak
何か宇宙人としての証拠を私の元に送って下さい

329: 名無しさん@おーぷん 19/05/11(土)23:52:55 ID:2ng
>>327
私からあなた方に掲示できる物的証拠はありません
というのもそういった取り決めがあるからです

仮にあったとしても物にしか執着しない人間達には信じることは出来ないと思います
あと私は私の存在を信じてほしいわけではなく、ただお話がしたいだけなので

338: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)01:11:03 ID:WoN
また、自己暗示などで見た覚えがあったのですが、無意識に何かを命令すると、命令したとおりになりますか?

343: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)11:25:30 ID:Sd0
>>338
命令したとおりになるというより、命令したとおりに動こうとするきっかけを作るのが自己暗示という言葉でしょうね

イメージしたことがすぐに実現や具現化するのは5次元からの話ですが

348: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)13:57:07 ID:pEW
乃木坂46では誰が好きですか?

352: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)15:04:15 ID:Sd0
>>348
誰も存じ上げないのでごめんなさい

371: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)00:09:28 ID:0uA
あなたの星の街並みや自然の風景など教えていただけますか?

374: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)02:19:56 ID:bzG
>>371
ハイテクノロジーと自然が溢れる調和のとれた街並みです
地下にコロニーが有るのですが、空は濃い青で街には水と自然が織りなしています

377: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)09:21:25 ID:Vel
各地に残る巨人伝承の元は、異星人の方々になるのですか?
人型でサイズが最小の種、最大の種それぞれどれ程の方々がおられますか?

379: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)12:27:11 ID:bzG
>>377
地球で巨人伝説の元になっているのはかつて火星に住んでいた種族です
白い肌と赤毛が特徴的です
戦争で荒廃した火星から月へ、月から地球へと堕天を繰り返して来たのです
大きさは様々で大きいと20m、小さくても3~4m程は有ります

元々凶暴な種で人を食べたりしたようですが、日本に残る伝承のだいだらぼっちは
比較的温厚なタイプだったようですね

あと身体が大きい種といえばドラコニアンやレプティリアンでしょうか
大きいものだと12~20、小さくても3~6mは有ります

387: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)13:26:29 ID:kE1
大洪水は正確には何年前の出来事になるのでしょうか?
リセットの方法は大洪水など様々にあるのですか?

389: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)13:45:31 ID:bzG
>>387
あなた方の歴で言えば紀元前3000程前でしょうね
気候変動による環境の変化や洪水、核戦争で何度も滅んでいるはずですよ
あなた方の前の文明も気候変動で滅んでいるようですが

393: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)14:10:36 ID:Ccw
>>389
ムーやアトランティス、レムリア等とフィクションの題材になる程の文明がかつて在ったとして、今の様な映像や音声の記憶媒体は有りましたか?
それらは残されてはいませんか?

395: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)14:19:43 ID:bzG
>>393
ありましたよ、今も残されているはずです

406: 名無しさん@おーぷん 19/05/14(火)22:54:56 ID:0uA
この輪廻を繰り返し魂を磨き次元を上げていくシステムは、誰が何を終着として組み上げたのでしょうか。
あなた方も我々も、果ては何に向かっているのですか?

410: 名無しさん@おーぷん 19/05/15(水)02:19:43 ID:k4S
>>406
我々は光に成れと教えられます
抽象的でも何でもなく光そのものです
その果てに何があるのか、私にもお答えできません